講談社が「週刊現代」で謝罪☆草薙厚子さんは?
興味のある時事情報を掲載していきます。
テーマに沿った皆様のトラックバック(TB)を募集中。
ブログのテーマやネタ探しなどにもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆ みなさんのトラックバック待ってます♪初めての方はこちらをご確認ください。

にほんブログ村 人気blog FC2 Blog :応援感謝しています♪

講談社が「週刊現代」で謝罪☆草薙厚子さんは?
供述調書漏洩 講談社が謝罪 奈良の医師宅放火殺人事件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071021-00000046-san-soci

言論の自由と言っても法治国家なので逮捕者が出たことは仕方ないことでしょうね。
著者の草薙厚子さんは、元法務省東京少年鑑別所法務教官なので供述調書の漏洩は違法だと認識していたはずなのに法的には裁かれないのでしょうか?
法律の矛盾を感じてしまいます。

奈良県田原本町の医師宅放火殺人事件の供述調書漏洩で、著書「僕はパパを殺すことに決めた」の出版元である講談社が、22日発売の「週刊現代」で出版経緯や逮捕された鑑定医や遺族などへの謝罪記事を掲載しているそうです。

スポンサードリンク

ニュース記事全文

 奈良県田原本町の医師宅放火殺人事件の供述調書漏洩(ろうえい)事件で、長男=(17)の供述調書の引用が大半を占める著書「僕はパパを殺すことに決めた」の出版元である講談社が、22日発売の「週刊現代」で出版経緯や逮捕された鑑定医や遺族などへの謝罪の記事を掲載していることがわかった。

 記事では、「捜査の目的は取材活動を萎縮(いしゅく)させることにあり、到底容認できるものではない」と主張。鑑定医には「本書に関連するとして身柄を拘束され、多大な苦痛を受けておられ心よりお詫(わ)び申し上げます」、少年の祖父にも「お気持ちに反する結果となってしまったことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪。さらに「出版・報道に対する権力の介入を引き起こした社会的責任を痛感している」と反省の弁を述べている。
関連記事

スポンサードリンク





☆ みなさんのトラックバック待ってます♪初めての方はこちらをご確認ください。

にほんブログ村 人気blog FC2 Blog :応援感謝しています♪

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nagisanews.blog117.fc2.com/tb.php/178-55cd14d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

講談社 鑑定医や遺族らに謝罪
講談社 鑑定医や遺族らに謝罪など、奈良家族3人放火殺人事件のニュースをいち早くチェック! トピックスバーストβ2.0【2007/10/21 11:45】
http://topics_burst.sosite.jp/?id=5372&hl=1&sort=p&date=2007/10/21#top

スポンサードリンク



人気



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク

リンクフリーです♪

このブログをリンクに追加する



参加してます♪ネタにどうぞ

時事ニュース

人気blog

FC2 Blog



プロフィール

リンクフリー ご自由にどうぞ♪
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

Nagisa♪

Author:Nagisa♪

南の島が大好き♪
時事も気になる今日この頃!
将来の夢はニュースキャスター☆彡
ブログ初心者なのでお手柔らかにお付き合いくださいね♪

テーマに沿った皆様のトラックバック(TB)を募集中。



最近のトラックバック



FC2カウンター

閲覧者の総数

現在の閲覧者






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。