薬害肝炎訴訟
興味のある時事情報を掲載していきます。
テーマに沿った皆様のトラックバック(TB)を募集中。
ブログのテーマやネタ探しなどにもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆ みなさんのトラックバック待ってます♪初めての方はこちらをご確認ください。

にほんブログ村 人気blog FC2 Blog :応援感謝しています♪

薬害肝炎訴訟
<薬害肝炎>原告2人への製剤投与、一転認める…厚労省方針
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071023-00000121-mai-pol

厚生労働省では、大切な資料をどのように保管されているのでしょうね。舛添要一厚生労働相に期待して改善してもらいましょう。
血液製剤によるC型肝炎感染者の情報が入った資料が厚生労働省で見つかった問題で、同省は薬害肝炎訴訟で投与の事実を否定していた原告2人について「資料で裏付けられた」として、一転して認める方針を固めたそうです。

スポンサードリンク

ニュース記事全文

 血液製剤によるC型肝炎感染者の情報が入った資料が厚生労働省で見つかった問題で、同省は薬害肝炎訴訟で投与の事実を否定していた原告2人について「資料で裏付けられた」として、一転して認める方針を固めた。

 資料には黒塗りされていない165人分の個別情報があり、同省が分析した結果、原告と投与日などが一致する症例が9人分あった。このうち2人について、国側は訴訟で「カルテが無く証明が不十分」と主張していたが、取り下げる。同省は2人のうち1人を「大阪訴訟の原告」としているが、もう1人については詳細を明らかにしていない。【清水健二】
関連記事

スポンサードリンク





☆ みなさんのトラックバック待ってます♪初めての方はこちらをご確認ください。

にほんブログ村 人気blog FC2 Blog :応援感謝しています♪

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nagisanews.blog117.fc2.com/tb.php/203-315b6a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

厚労省、製剤投与一転認める
厚労省、製剤投与一転認めるなど、薬害問題のニュースをいち早くチェック! トピックスバーストβ2.0【2007/10/24 08:20】
http://topics_burst.sosite.jp/?id=5572&hl=1&sort=p&date=2007/10/24#top

スポンサードリンク



人気



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク

リンクフリーです♪

このブログをリンクに追加する



参加してます♪ネタにどうぞ

時事ニュース

人気blog

FC2 Blog



プロフィール

リンクフリー ご自由にどうぞ♪
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

Nagisa♪

Author:Nagisa♪

南の島が大好き♪
時事も気になる今日この頃!
将来の夢はニュースキャスター☆彡
ブログ初心者なのでお手柔らかにお付き合いくださいね♪

テーマに沿った皆様のトラックバック(TB)を募集中。



最近のトラックバック



FC2カウンター

閲覧者の総数

現在の閲覧者






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。