日テレ記者2人も秩父市大滝の山中で遭難
興味のある時事情報を掲載していきます。
テーマに沿った皆様のトラックバック(TB)を募集中。
ブログのテーマやネタ探しなどにもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆ みなさんのトラックバック待ってます♪初めての方はこちらをご確認ください。

にほんブログ村 人気blog FC2 Blog :応援感謝しています♪

日テレ記者2人も秩父市大滝の山中で遭難
埼玉県秩父市大滝の山中で遭難した小野千枝子さんの救助活動中に墜落した埼玉県防災ヘリコプターの現場を取材中だった日本テレビ報道局記者、北優路さんと、カメラマンの川上順さんが遭難し心肺停止の状態で見つかり亡くなったそうです。
尊い命が失われ残念ですが、北優路さんと川上順さんは、軽装で入山していたようなので、報道関係者としての自覚が足りないと非難されても仕方ないのではないでしょうか。
埼玉県から運航を委託されていた本田航空が、救助に向かったにもかかわらす家宅捜索されるなど不快に感じることが多々あります。
登山される方は、遭難すると他人にも多大な迷惑がかかることを肝に銘じて挑んでほしいと思います。

日テレ記者ら2人遭難、死亡=ヘリ墜落現場近くで―埼玉・秩父
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100801-00000044-jij-soci
スポンサードリンク

8月1日15時59分配信 時事通信

 1日午前9時10分ごろ、埼玉県秩父市大滝ブドウ沢のヘリ墜落現場から下流2~3キロの沢付近で、日本テレビ社員の記者北優路さん(30)とカメラマン川上順さん(43)が倒れているのを県警山岳救助隊員が発見した。2人は心肺停止の状態で、病院に運ばれたが死亡が確認された。
 県警秩父署によると、2人は31日午前6時半ごろ、乗員5人が死亡した防災ヘリの墜落現場を取材するためガイドと一緒に入山。現場近くまで行った時点で、ガイドが「2人の服装が軽装だ」と判断して引き返し、午前10時前に登山口に戻った。しかし、間もなく2人は「写真を撮ってくる」と言い残し、以前入ったことのある尾根を目指し、2人だけで再び入山したという。
 発見時、2人は半袖シャツにジャージー姿で、下半身が沢の水に漬かっていた。免許証などが入ったリュック一つが約50メートル下流で見つかった。
 近くで待っていた車の運転手が、午後6時になっても2人が戻らないため日本テレビに連絡。同社が午後11時ごろ、秩父署に「ヘリの墜落事故取材に出た2人が戻ってこない」と救助を要請した。
 現場は険しい山岳地帯で、県警は報道機関に対し、現場取材を極力控えるよう求めていた。
関連記事

スポンサードリンク





☆ みなさんのトラックバック待ってます♪初めての方はこちらをご確認ください。

にほんブログ村 人気blog FC2 Blog :応援感謝しています♪

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nagisanews.blog117.fc2.com/tb.php/604-ddd629e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク



人気



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク

リンクフリーです♪

このブログをリンクに追加する



参加してます♪ネタにどうぞ

時事ニュース

人気blog

FC2 Blog



プロフィール

リンクフリー ご自由にどうぞ♪
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

Nagisa♪

Author:Nagisa♪

南の島が大好き♪
時事も気になる今日この頃!
将来の夢はニュースキャスター☆彡
ブログ初心者なのでお手柔らかにお付き合いくださいね♪

テーマに沿った皆様のトラックバック(TB)を募集中。



最近のトラックバック



FC2カウンター

閲覧者の総数

現在の閲覧者






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。