レベル7福島第1原発事故
興味のある時事情報を掲載していきます。
テーマに沿った皆様のトラックバック(TB)を募集中。
ブログのテーマやネタ探しなどにもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆ みなさんのトラックバック待ってます♪初めての方はこちらをご確認ください。

にほんブログ村 人気blog FC2 Blog :応援感謝しています♪

レベル7福島第1原発事故
東京電力福島第1原発事故が、国際原子力事象評価尺度(INES)でレベル7に相当すると発表されました。
レベル7(深刻な事故)は、史上最悪の原発事故と言われた86年のチェルノブイリ原発事故(旧ソ連)と同じレベル。
放射性拡散物質(放射能)の拡散予測拡大表示
大量の放射性物質の放出が続いているようですが日本や近隣諸国ならびに地球環境の汚染が心配です。

日本を滅ぼす原発大災害―完全シミュレーションlclick.gif

放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策
lclick.gif
地震で原発がクラッシュしたときの放射能汚染をレポートした本です。
残念なことに、今という時代が、この本に追いついてしまったのかもしれません。
最低限の備えを、消費者の安全を守るために設立された
「NPO法人・食品と暮らしの安全基金」が責任をもって記しております。
緊急重版です! ぜひ一冊、お手元に置いておかれますように。

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけlclick.gif

ガイガーカウンター 放射能測定機 CEマーク付き(マニュアル付属)ガイガーカウンター 放射能測定機 CEマーク付き(マニュアル付属)
lclick.gif
●ECOTEST社(ウクライナ)の製品です。
●日本語表記の簡単ガイドが付属します。メインは英語マニュアルになります。
●商品画像と異なる場合がございます。また、本体は英語表記のみになります。
●現在ウクライナ本社も欠品中のため、アメリカの代理店経由で入荷した貴重な在庫です。
●商品付属の英語マニュアルにメーカー検品者サイン記載有。
●出荷前に商品中身ならびに作動・通電確認等の検品後に出荷致します。
●日本店舗側においての保証は対象外となります。

ガイガーカウンター 放射線測定器ガイガーカウンター 放射線測定器
lclick.gif
放射線測定器 ガイガーカウンター FJ-2000 サイズ 55x92x18(cm) 重量:75g 仕様 検出方式 ガイガー計数管式 測定範囲 0.1μSv/h - 99.99mSv/h 精度 ±20%以下 反応エネルギー 50 keV- 1.3MeV (±30%) 使用環境 -10~50℃、95%RH以下 電源 単4乾電池2本(720時間) 納期 4営業日 発送詳細 佐川急便/DHL 品番 FJ-2000 付属品ポーチ、合格証、取扱説明書 コメントポケットに取付け可能な小型線量率計/警報機で 線量率、線量測定の他に各種警報(累積線量、線量率等)を80デシベルの警報音とLED発光で知らせます。 ・ガンマ線、エックス線を検出。 ・単4乾電池2本で 1ヶ月間継続使用できます。 ・電磁波の影響を受けにくい設計。

スポンサードリンク

国際原子力事象評価尺度
レベル影響の範囲(最も高いレベルが当該事象の評価結果となる)参考事例
基準1
事業所外への影響
基準2
事業所内への影響
基準3
深層防護の劣化
7
深刻な事故
放射性物質の重大な外部放出:ヨウ素131等価で数万テラベクレル以上の放射性物質の外部放出原子炉や放射性物質障壁が壊滅、再建不能チェルノブイリ原子力発電所事故(1986年)
6
大事故
放射性物質のかなりの外部放出:ヨウ素131等価で数千から数万テラベクレル相当の放射性物質の外部放出原子炉や放射性物質障壁に致命的な被害キシュテム事故(1957年)
5
事業所外へリスクを伴う事故
放射性物質の限定的な外部放出:ヨウ素131等価で数百から数千テラベクレル相当の放射性物質の外部放出原子炉の炉心や放射性物質障壁の重大な損傷チョーク・リバー研究所原子炉爆発事故(1952年)
ウィンズケール火災事故(1957年)
スリーマイル島原子力発電所事故(1979年)
ゴイアニア被曝事故(1987年)
4
事業所外への大きなリスクを伴わない事故
放射性物質の少量の外部放出:法定限度を超える程度(数ミリシーベルト)の公衆被曝原子炉の炉心や放射性物質障壁のかなりの損傷/従業員の致死量被曝フォールズSL-1炉爆発事故(1961年)
東海村JCO臨界事故(1999年)
フルーリュス放射性物質研究所ガス漏れ事故(2008年)等
3
重大な異常事象
放射性物質の極めて少量の外部放出:法定限度の10分の1を超える程度(10分の数ミリシーベルト)の公衆被曝重大な放射性物質による汚染/急性の放射線障害を生じる従業員被曝深層防護の喪失旧動燃東海事業所・アスファルト固化処理施設火災爆発事故(1997年)等
2
異常事象
かなりの放射性物質による汚染/法定の年間線量当量限度を超える従業員被曝深層防護のかなりの劣化関西電力美浜発電所2号機・蒸気発生器伝熱管損傷(1991年)等
1
逸脱
運転制限範囲からの逸脱「もんじゅ」ナトリウム漏洩(1995年)
関西電力美浜発電所3号機・2次冷却水配管蒸気噴出(2004年)等
0
尺度以下
安全上重要ではない事象
評価対象外安全性に関係しない事象
  • シーベルト(Sv):放射線が人体に与える影響を表す単位(ミリは1,000分の1)
  • ベクレル(Bq):放射性物質の量を表す単位(テラは1012=1兆)
  • 深層防護の劣化の基準:安全上重要な設備の損傷の度合い
関連記事

スポンサードリンク





☆ みなさんのトラックバック待ってます♪初めての方はこちらをご確認ください。

にほんブログ村 人気blog FC2 Blog :応援感謝しています♪

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nagisanews.blog117.fc2.com/tb.php/662-c00bd64e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク



人気



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク

リンクフリーです♪

このブログをリンクに追加する



参加してます♪ネタにどうぞ

時事ニュース

人気blog

FC2 Blog



プロフィール

リンクフリー ご自由にどうぞ♪
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

Nagisa♪

Author:Nagisa♪

南の島が大好き♪
時事も気になる今日この頃!
将来の夢はニュースキャスター☆彡
ブログ初心者なのでお手柔らかにお付き合いくださいね♪

テーマに沿った皆様のトラックバック(TB)を募集中。



最近のトラックバック



FC2カウンター

閲覧者の総数

現在の閲覧者






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。